CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< あけましておめでとうございます! | main | もうすぐ春♪ >>
年末年始の出来事
なんとかお正月が迎えられてよかった・・・
というのも、大変だったのです。12月30日。そう、年末に・・・

鼻水と咳が今回ずいぶん長引いてはいたものの昼間は普通に
元気だった杏春。
昼寝もしていなかったので夕方ぐずりだし、泣いてそのうち
寝てしまいました。これもいつものこと。
20:00頃泣いて起きたのでソファーで抱っこして寝せていると
体が熱く、熱を測ると39.3℃。
心臓のバクバクも気になっていると、熱性けいれんを起こし
救急車で病院へ・・
救急車の中では40.4℃まであがっていました。

今思い出しただけでも怖く、心配で、どうしようもありませんでした。
今なんでもなくこうして書ける事が幸せです。

熱性けいれんってよく聞いたことはあったけれど、まさか
わが子に起こるとも思っていなかったし、実際にけいれんが
どのようなものなのかもよく分かっていませんでした。
産まれて1ヶ月の時にも泣いてけいれんを起こしましたが
それとは異なって、(それはそれでまたものすごく怖かったけれど・・)
ちょっと突っ張った感じがあったり、目を開いたままになったり。

よくけいれんしている時間をみておくといい、と聞いたことが
あったので時計を見たのですが、気が動転して時計を見たものの
よく分からなくなってしまいました。
それに途中から口をぐっとかみ締めだしたので、舌を巻き込んじゃったら
どうしよう、と自分の指をかませていたところだんだん力が強くなって
きて、本当に我慢できないほどになり、救急車を呼ぶ電話で聞くと
手は抜いてください、との指示でやっと手を抜きました。

指はドアで挟んだような痛さの何倍か痛い感じで、歯でちょっと
穴も開いてしまい、まだ痛みます。
救急車で聞いてみたら、もっと大きな子どもの場合、指が切れて
しまうこともあるので、指は入れてはいけないとのことでした。
それに舌を巻き込んじゃうのはまた違うもののようで、
食いしばっても大丈夫だそうです。
もし舌が出ていたり、口をあけさせていたほうがいい場合は、小さな
タオルや布を口の端っこにちょっとかませるだけでいいそうです。
硬いものや割り箸などをかませてしまうとかえって口の中に怪我を
してしまい、その血が喉に流れて危険だそうです。

それからけいれん中にもどしたのですが、顔を横に向けて
嘔吐したものが気管に入らないようにしました。
これだけは知っていてよかった・・

救急車が来てくれた頃には意識も戻った感じで、泣いたりしていたの
ですが、まだ高熱で震えているし、私もガクガクしながら
救急車に乗りこみ、病院へ。

一人とても優しい救急隊の方がいらっしゃって、杏春に対しても
私に対しても、優しく質問したり、アドバイスしてくださるので
泣きそうになりましたが、ココで私がないては駄目、と
がんばりました。救急隊の方の対応でも心の安堵感が違うなあと
感じました。

病院では「熱性けいれんですね」とのことで、今後のアドバイスと
して、もしまた起こっても5分は様子を見て大丈夫。5分以上続く時は
すぐ近くの病院へ駆け込むか、救急車を呼ぶこと。
でも実際5分も心配でならないと思うのですが、再度質問しても
大丈夫!とのお返事でした。

それから解熱剤ではなく、けいれん予防の坐薬で処置はおしまい
だったので、どうして解熱剤でないのか聞いてみたら
けいれんは熱が急激に上がるときになりやすいので、解熱剤を
使って熱を一時的に下げても、薬が切れたところでまたそれはすぐに
あがるかもしれない。
そうすることでまたけいれんを起こす原因を作ってしまう、との
ことでした。納得・・・
だから解熱剤はあまり使わないほうがいいっていうのかなと
思いました。

急激に熱が出たので、この時期一番疑わしいインフルエンザですが、
朝まだ熱が下がらず病院へ行き検査したところ、結果は陰性。
「ただの風邪のようだね」とのこと。
でもどうしてこんなに高熱がでるんですか?と質問したのですが
熱がでること自体はそんなに悪いことじゃないから、心配しないで
大丈夫と先生。
実際、もう熱も下がりつつあり、元気にままごとしたり、
ブロックして遊んでいるので回復に向かっているようで、
やはり風邪からの熱みたい・・

今回のことで無知って怖いなあ・・って思ってます。
こんな怖い思い出・・書くのもどうかなと思ったのですが
こんなこともあったという記録でもあるし、
いつも読んでくださっているお友達にもないことが一番ですが
ちょっとした豆知識に・・と思って・・
(もちろん私と一緒にしては失礼で、ご存知の方のほうが多いかも
しれませんね・・)


*         *         *

とお正月にこれを書いていたらまた熱が38.6度まで上がり、
また恐ろしいことになるものいやなので墨東病院へ・・
救急での対応なので待合所には辛そうな、たぶんインフルエンザの
大人の方も沢山・・そんな中、高熱だったからかあまり待つことなく
診ていただいたのですが、熱が下がって完全にまる二日ぐらい
様子を見てあげないと駄目でしょう・・と言われました。
それなのに1日様子見て、お正月元旦は熱も下がったので
新年会に参加してしまったのがいけなかったのかも・・

それにこの前のインフルエンザの結果は発症後12時間ぐらい
しか経ってないので、その結果は確かではないわ、と言われ・・
普通は24時間後の検査結果を見るのよ、と。
だって、前の病院ではほぼ確実って言ったのにぃぃぃ・・
まあ、どちらにしろもうタミフルは効かないので普通の風邪薬
になってしまうので再度検査は必要ないでしょうと。

予防接種をしていない旦那さんはひやひやでしたが、
それからもう熱も出ず、どうやらホントに普通の風邪だったようで
ちょっと安心。

そして熱が落ち着いてからは12月中毎日耳鼻科に通っていて
まだよくならない鼻を見てもらいに休日診療の耳鼻科へも行きました。

あーこんなにお休み中に病院へ行くと思わなかったぁぁぁあ!!!

でも何とか日程も変更しつつ、新年会は顔を出せてよかったです。
来年は素敵な年末年始になりますように・・・

*   *    *

そして今は・・・
静かに過ごしたお正月を終え、もうすっかり元気になりました!

 ビニール凧を作ったの!



| baby | 17:51 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
本当にびっくりしたでしょう。
大変だったねえ。
心配で心配で泣きたくなっちゃうよね。
これから私も色んな怪我や病気に遭遇すると思うけれど
考えると。。。怖いわ。
元気になって本当によかった!!
そしてママさんお疲れ様!
| はぶくらげ | 2009/01/11 3:35 PM |
はぶくらげちゃん

ありがとう・・
ホントにいつも元気でいて欲しいと思ったよ☆
あんときは泣かずにがんばったのにこの前ドラマ見ていて
子供が危ないシーンを見たら、バッと思い出して
ワーっと泣いてしまったの・・・汗
そしたら娘があせって「まわして!まわして!」
「ママが・・まわして!」って
(チャンネル変えてって意味ね)
子供はママが泣いちゃうと自分も悲しくなったり
不安になっちゃうのね・・・
心の成長を感じました。

| nokfaa | 2009/01/12 7:20 AM |
大変でしたね。
うちの娘が去年インフルエンザになったときに、
高熱だけでドキドキしてしまった私なので・・・
でもウチだけ例外はないですからね。
対処の仕方だけは覚えておいたほうがいいですね。

杏春ちゃんの高熱で邪気も追い払ったと思うので、
きっと今年はいい年になりますよ。

今年もどうぞよろしくお願いします。
| mika | 2009/01/12 1:04 PM |
mikaさん

とてもpositiveなコメントありがとうございますっ!
年末はまだしも年始も引き続き・・・とちょっと
嫌な気分になっていました。
追い払ったのですね!
よし!今年もよりいい年になるようにがんばります。

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
| nokfaa | 2009/01/13 3:36 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.dp30059466.lolipop.jp/trackback/826014
トラックバック