CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< mango | main | もう夏? >>
えほん (赤ちゃん)
絵本が好きです。
保育士の時に、子どもたちを膝の上にのせて読んであげたり、
お昼寝の前に子どもたちを集めて読んだことを思い出します。

子どもは好きな絵本を何度でも「読んで、読んで」と持ってきます。
絵本を読んであげることで、子どもとゆったり触れ合う時間にもなり、
絵本から言葉やいろいろなことを学ぶこともできます。
お子様と絵本の時間・・是非お勧めします。

子どもたちが好きだった絵本、お勧めの絵本を時々紹介して
いきたいと思います。


いないいないばあ
いないいないばあ
松谷 みよ子, 瀬川 康男

初めての絵本としてもお勧めの本です。赤ちゃんの好きな
「いないいないばあ」。ページをめくるごとに、ねずみやくまなどが
顔を手でかくして「いないいない・・」
まためくると「ばあ!」
何度も読んでいるうちに子どもも一緒に「ばあっ!」と言ってくれます。
親子で楽しく遊びながら見られる絵本だと思います。



ねないこだれだ
ねないこだれだ
せな けいこ

どうしてなんでしょう・・子どもはお化けの本が好きです。
この本は遅くまで寝ないでいるとお化けになっちゃうというお話で
「おばけになってとんでいけ〜」とおばけの世界に連れて行かれて
しまいます。ちょっと怖いようなお話ですが、好きなんですよね。
作者である"せな けいこさん"の絵本はどれも楽しい絵本ばかり。
このおばけの本も、絵と文がとても魅力的です。



がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん
安西 水丸

「がたんごとん」「のせてくださーい」と繰り返しのやり取りをしながら
哺乳瓶やりんご、バナナが汽車に乗ってきて、最後はみんなでお食事と
いうかわいらしいお話です。
簡単なやり取りですが、繰り返しなので、子どもも一緒に「がたんごとん」
と声を出して楽しめます。

 
* * *

ここのところ毎日夏のように暑いですね。
梅雨は帰ってくるのでしょうか・・
雨は嫌ですが、夏の水不足も困ったもの・・
水不足にも、農家の人も困らないぐらいにちょうどよく降って
さっぱりと夏になってくれるといいですね。
勝手かしら・・ 笑










| books | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.dp30059466.lolipop.jp/trackback/149405
トラックバック