CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
お花見
毎年恒例実家でのお花見に行ってきました。

 SAKURA

いつもは高校サッカーのOB会の日曜と重なるのですが
今年は桜も遅く、その翌週となり残念ながらパパはお仕事。
実家の父、母、私、娘の4人で行ってきました。

まだ肌寒く、ビールをせっかくビールが飲めるようになったのに
「うま〜っ」とは飲めませんでした。

でも娘は「おべんともってピクニック♪」がうれしいようで
楽しんでいました。

母が娘用にお弁当を作ってくれました♪

*         *          *

またまた「撮って〜ぇ」の制服姿・・・

 

だんだんポーズが間違ってきているような・・・



恥ずかしさがでてきているようで変な顔ばかりします。

 どうしてほっぺに指、かわいいポーズなんだろう?

夜は宴会・・・ではありませんが、娘さん主催のパーティーへ
およばれしました。

メニューはチェーンリングのケーキ、スープ、お茶らしいです。
ちゃんとセッティングしています。
「はぴばーでー♪」も歌い、頂きました。
もう出来上がったような顔です。

 テーブルクロスも☆








| baby | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もうすぐ春♪
デジカメが壊れてしまい、写真がないとモチベーションも下がり、
まったく更新せずにいたらあっという間に3月になっちゃいました・・・
その間にもどんどん成長してしまうのでしばらくは携帯のカメラで。


2月は幼稚園の体験入園、説明会などあり、本人も少しずつ幼稚園へ
行くんだという気持ちが出来てるような。

 写真とってぇ〜

制服は自分でボタンをはずしたりはめたりと脱ぎ着の自主レン!?
してたり、突然帽子もかぶり、リュックもしょって、
「ママぁ〜写真とってぇ」と変顔。もっともっと撮ってと言われます。 汗
リュックは反対向きだし、変な顔&変なポーズばかりしたり
するのであんましかわいい写真がないんですけどぉ・・・
これはましなほうのやつです。

*     *     *

幼稚園に対してとてもいい感じになっているので、もしかして
体験入園も大丈夫!かと思ったのですが・・・
お部屋には在園児のお兄さんお姉さん、それに先生が手を引いて
連れて行ってくれて座ることまで見届けて大丈夫だったので
ホールでの説明会に行ったところ、なんだか先生に抱っこされて
泣いている子がいるなあと思ったら、うちの娘でした。 汗
そして説明会はずっと抱っこ・・メモを取るのもやっと。。

最近ちょっとした託児にお願いしても大丈夫だったので
ちゃんと話もせず、お部屋に送ってしまったのもいけなかったかも・・
「ママはホールでお話聞いたら迎えにくるからね」とかって言っとけば
よかった・・

でもそれでもやっぱり泣いたかもしれません
最近だいぶよくなってきていますが、そういえばすごい人見知り&
場所見知りだったし、三月末と1番月齢低い子ちゃんでした・・笑
さあ、4月はどうなるのでしょう

*      *       *

米粉ドーナツおいしいの

それから最近お出かけは近所の公園か図書館、お友達のお家と
自転車でいけるところで過ごしております・・
以前のように電車、バスでママのお楽しみのためにお出かけするのは
節約のためもあり控えているのですが、たまーにのご褒美とばかりに
外でランチ代わりにミスタードーナツに入ったら、なんとも
喜んでほおばっておりました。
甘いものも普段はあまりあげないのでそれもうれしかったようです。
最近は「今日は特別」を覚えてしまい、外で食事する機会があれば
「おいしいの(甘いデザート)頼む?」と聞いてます。

*      *       *

話はもどって、私も4月から自分の時間が出来ることもうれしく、
ホントに春♪を楽しみにしています。(あったかくなるし♪)
色もバラ色に見えるとよく言いますが私には桜の色、
ピンクに見えるほど♪

それから仕事も始めようかと思っています。
どんな仕事に出会えるか、これまた楽しみ。
4月はその準備期間として、勉強したり、今までのべったり子育ての
ご褒美!?として一人で出かけたり、ランチしたり、運動したり
したいなあってワクワクしています。
是非お時間のある皆さん、お付き合いくださいな。

とはいっても4月の中旬まで午前保育だった・・・
行ったと思ったら帰ってくる生活かも・・
でも3時間ぐらいはあるっ!家事のほかに何かは出来るはずっ!
とやはり夢見すぎかも、ですがそれほど楽しみなのです。 

こんなにワクワクしていますが、実際に始まったらちょっと寂しく
思ったりもするのかな・・・
それともおっぱいと同じで、もうやりつくした感で寂しさはないかな〜
と言っても一緒にべったりいただけでちゃんと子育てできているか
わかりませんが 笑

でもでも4月23日からはお弁当です。
お弁当始まったら、ランチ、よろしくです。 笑

*       *       *

桜の色、と言えばですが、先日春からの活動に向けて、
「カラーコーチング」というものに参加してきました。

そこにはとてもエネルギッシュなステキなママ達とのすばらしい
出会いあり、コーチングというだけあって、前向きな気持ち、
やる気、その方法などなど得るものが沢山ありました。

主催者のshioriさんもとってもステキな方で、お話もちゃんと
聞いてくださって、よく分かってくださって、アドバイスも
的確で・・・ホントに出会えてよかった・・と思っています。

私の住んでいる地域にもママとして、そして一人の女性としても
自分の持っているものでがんばり、他の人までも元気に出来るような
仕事をしている方がいたんだなあ・・とうれしくなりました。

私も皆さんを目指してキラキラ輝き、パワフルにがんばりたいなと
思います。

*       *       *

そしてまたまた「子育てママの働き方探索講座」なるものにも
行ってきました。
色々よく行くねえ、といった感じですが、4年近いブランクと
今までとは違う、ママという立場になって仕事を探す、
仕事をする、ということに不安も心配もあり、なんとか気持ちだけでも
上げて↑(笑)いきたいなと思って・・・

行ってとっても勉強になり、今まであーでもない、こーでもないって
思っていた事がすっきりして、がんばれば大丈夫かも!という
気持ちになりました。

5年先、10年先を考えてそれに向けて今から動いた方がいいと
アドバイス頂きました。先〜の方の夢と5年先、10年先の現実と
よく考える事で、これから3年間何をすべきかがちょっと見えて
来たように思います。
それからやってみたいこともそれを本業とするのはちょっと
難しい、けど・・やりたい、とまたあーでもない、こーでもないと
考えていましたが、それはそれで、お楽しみ的な気持ちで
ちょっとずつ始めればいいし、いつかうまく行けばそれを本業に
してもいいんだ、と思えるようになったり。

なんといってもラッキーな事に他の皆さんが急にキャンセルになり
マンツーマンでのカウンセリング&講座だったんです。
ホントに行ってよかったと思っています。

 お弁当

その講座の日はお弁当を作って義母に娘をお願いして行きました。
幼稚園の練習!と思って。
作ってみたらおにぎりが大きすぎて(笑)結構ボリュームがあって
女の人ならこれでも十分かも、ぐらいの量になってしまったのですが
全部食べてくれました。

キャラ弁までいかないまでも、にんじん、サツマイモをちょっと
型抜きしたら、「くまさんのにんじんたべたの!」と
喜んでくれました。もちろん、たこさんウインナーも☆
よし、この勢いで幼稚園のお弁当もがんばるぞ!

がんばることがいっぱいの春になりそうです。





| baby | 16:37 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
年末年始の出来事
なんとかお正月が迎えられてよかった・・・
というのも、大変だったのです。12月30日。そう、年末に・・・

鼻水と咳が今回ずいぶん長引いてはいたものの昼間は普通に
元気だった杏春。
昼寝もしていなかったので夕方ぐずりだし、泣いてそのうち
寝てしまいました。これもいつものこと。
20:00頃泣いて起きたのでソファーで抱っこして寝せていると
体が熱く、熱を測ると39.3℃。
心臓のバクバクも気になっていると、熱性けいれんを起こし
救急車で病院へ・・
救急車の中では40.4℃まであがっていました。

今思い出しただけでも怖く、心配で、どうしようもありませんでした。
今なんでもなくこうして書ける事が幸せです。

熱性けいれんってよく聞いたことはあったけれど、まさか
わが子に起こるとも思っていなかったし、実際にけいれんが
どのようなものなのかもよく分かっていませんでした。
産まれて1ヶ月の時にも泣いてけいれんを起こしましたが
それとは異なって、(それはそれでまたものすごく怖かったけれど・・)
ちょっと突っ張った感じがあったり、目を開いたままになったり。

よくけいれんしている時間をみておくといい、と聞いたことが
あったので時計を見たのですが、気が動転して時計を見たものの
よく分からなくなってしまいました。
それに途中から口をぐっとかみ締めだしたので、舌を巻き込んじゃったら
どうしよう、と自分の指をかませていたところだんだん力が強くなって
きて、本当に我慢できないほどになり、救急車を呼ぶ電話で聞くと
手は抜いてください、との指示でやっと手を抜きました。

指はドアで挟んだような痛さの何倍か痛い感じで、歯でちょっと
穴も開いてしまい、まだ痛みます。
救急車で聞いてみたら、もっと大きな子どもの場合、指が切れて
しまうこともあるので、指は入れてはいけないとのことでした。
それに舌を巻き込んじゃうのはまた違うもののようで、
食いしばっても大丈夫だそうです。
もし舌が出ていたり、口をあけさせていたほうがいい場合は、小さな
タオルや布を口の端っこにちょっとかませるだけでいいそうです。
硬いものや割り箸などをかませてしまうとかえって口の中に怪我を
してしまい、その血が喉に流れて危険だそうです。

それからけいれん中にもどしたのですが、顔を横に向けて
嘔吐したものが気管に入らないようにしました。
これだけは知っていてよかった・・

救急車が来てくれた頃には意識も戻った感じで、泣いたりしていたの
ですが、まだ高熱で震えているし、私もガクガクしながら
救急車に乗りこみ、病院へ。

一人とても優しい救急隊の方がいらっしゃって、杏春に対しても
私に対しても、優しく質問したり、アドバイスしてくださるので
泣きそうになりましたが、ココで私がないては駄目、と
がんばりました。救急隊の方の対応でも心の安堵感が違うなあと
感じました。

病院では「熱性けいれんですね」とのことで、今後のアドバイスと
して、もしまた起こっても5分は様子を見て大丈夫。5分以上続く時は
すぐ近くの病院へ駆け込むか、救急車を呼ぶこと。
でも実際5分も心配でならないと思うのですが、再度質問しても
大丈夫!とのお返事でした。

それから解熱剤ではなく、けいれん予防の坐薬で処置はおしまい
だったので、どうして解熱剤でないのか聞いてみたら
けいれんは熱が急激に上がるときになりやすいので、解熱剤を
使って熱を一時的に下げても、薬が切れたところでまたそれはすぐに
あがるかもしれない。
そうすることでまたけいれんを起こす原因を作ってしまう、との
ことでした。納得・・・
だから解熱剤はあまり使わないほうがいいっていうのかなと
思いました。

急激に熱が出たので、この時期一番疑わしいインフルエンザですが、
朝まだ熱が下がらず病院へ行き検査したところ、結果は陰性。
「ただの風邪のようだね」とのこと。
でもどうしてこんなに高熱がでるんですか?と質問したのですが
熱がでること自体はそんなに悪いことじゃないから、心配しないで
大丈夫と先生。
実際、もう熱も下がりつつあり、元気にままごとしたり、
ブロックして遊んでいるので回復に向かっているようで、
やはり風邪からの熱みたい・・

今回のことで無知って怖いなあ・・って思ってます。
こんな怖い思い出・・書くのもどうかなと思ったのですが
こんなこともあったという記録でもあるし、
いつも読んでくださっているお友達にもないことが一番ですが
ちょっとした豆知識に・・と思って・・
(もちろん私と一緒にしては失礼で、ご存知の方のほうが多いかも
しれませんね・・)


*         *         *

とお正月にこれを書いていたらまた熱が38.6度まで上がり、
また恐ろしいことになるものいやなので墨東病院へ・・
救急での対応なので待合所には辛そうな、たぶんインフルエンザの
大人の方も沢山・・そんな中、高熱だったからかあまり待つことなく
診ていただいたのですが、熱が下がって完全にまる二日ぐらい
様子を見てあげないと駄目でしょう・・と言われました。
それなのに1日様子見て、お正月元旦は熱も下がったので
新年会に参加してしまったのがいけなかったのかも・・

それにこの前のインフルエンザの結果は発症後12時間ぐらい
しか経ってないので、その結果は確かではないわ、と言われ・・
普通は24時間後の検査結果を見るのよ、と。
だって、前の病院ではほぼ確実って言ったのにぃぃぃ・・
まあ、どちらにしろもうタミフルは効かないので普通の風邪薬
になってしまうので再度検査は必要ないでしょうと。

予防接種をしていない旦那さんはひやひやでしたが、
それからもう熱も出ず、どうやらホントに普通の風邪だったようで
ちょっと安心。

そして熱が落ち着いてからは12月中毎日耳鼻科に通っていて
まだよくならない鼻を見てもらいに休日診療の耳鼻科へも行きました。

あーこんなにお休み中に病院へ行くと思わなかったぁぁぁあ!!!

でも何とか日程も変更しつつ、新年会は顔を出せてよかったです。
来年は素敵な年末年始になりますように・・・

*   *    *

そして今は・・・
静かに過ごしたお正月を終え、もうすっかり元気になりました!

 ビニール凧を作ったの!



| baby | 17:51 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
お料理しちゃいます
12月はお出かけいっぱい。

最近は近所の子育て広場、保育園のクリスマス会と
お金をかけずに(笑)楽しんでいたのですが、たまには・・と
子どものお料理教室に参加してきました。

 一番ちびすけです・・

私が以前ちょっと通っていたお料理教室、ゆるベジの子ども版?
「ベジキッズ」なのですが通っていた頃はまだまだ小さくて無理だった
のでいつかできるようになったら・・と楽しみにしていました。

最近はホットケーキを作る時、卵を割る時などお手伝いをしたがり、
おままごとも楽しんでいるのでそろそろ楽しめるかな・・と

ちょうどクリスマスの内容で申し込んだところ、通常は3歳以上
なのですが包丁や火も使わないのでいいですよ、と言っていただいたので
幼稚園に入る前に行ってみよう!と、荻窪までの長旅。
途中何度も「もう着いた?」と聞かれながらもご機嫌悪く
なることもなく無事到着。

*      *      *

最初は今日だけね、とお鍋やまな板、ボールをたたいて
クリスマスソングの大合奏。大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんは
楽しそうにやっていましたが、杏春はちょっと圧倒されてしまったようで
お鍋を前にスプーンを持ったまま。

 小松菜ケーキにデコレーション

お料理が始まると徐々にノリノリになってきて(笑)食事が始まる頃には
一人でキッチンの方へ行き、スタッフの方のところでちょこちょこ
遊んでいただいたり、楽しそうにしていました。

 杏春作 サンタさんもうれしそうにつけて・・

「ベジキッズ」という名の通り、全てお野菜のお料理。
デコレーションしているクリームも、豆乳クリーム、かぼちゃ、
紅芋のクリームとヘルシーです。

その後は人参ご飯にハートや星の人参、大根などを入れて
型抜きしました。

 ごはんいれてくださーい

その他はスタッフの方が作ってくださった、大根のコロッケ、
豆乳マヨネーズのポテトコロッケ、お野菜のスープ、パンでした。

 おいしいね

杏春は完食。ご飯も結構量があったのですが自分でつくったからか
もりもり食べちゃってました。

*       *       *

食育ってどうしていったらいいか分かりませんが、第一に
食事をすることが楽しかったり、何でも好き嫌いせず食べられ、
またそれが出来上がるプロセスなんかも分かればちょっと
食べ物を大事に、そして意欲も持って食べられるように
なったらいいのかなと思ったりしています。

身体にいいもの、素材そのものの美味しい味、そんなことも分かって
くれたらいいなと。。。
もう少し大きくなったら畑や自然があるところも連れて行って
あげたいなと思っています。

一緒に楽しくお料理するのも夢・・・
なんて言ったって私は食べるのが大好き・・
だから一緒に楽しみたいんです。
でも現実は、時間もかかるし、散らかるし、危なっかしいし、で
難しいかもしれませんが・・・
そんなことを言わず、やっぱり一緒に楽しめるようなゆったり
穏やかなママにまずならないと・・






| baby | 18:11 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
杏春のクリスマス
2歳9ヶ月になりサンタさんのこともなんとなく分かり、
最近のおりこうさんにしましょうワードは「ちゃんと・・・したら
サンタさん来るよ〜」「そんなことしてるとサンタさん来ないよ〜」
でした・・いいか、悪いかは別として(笑)、これがなかなか
いい力を発揮してくれて、ちょっとがんばっとこう、なんて
気持ちが沸いたようです。

素敵な木のおもちゃや外国のおもちゃを扱っているお店
お友達がアドベントカレンダーをプレゼントしてくれたので
毎日(よく忘れて2日分とか・・)ひとつずつ扉を開けると
そこには小鳥さんだったり、リスさんだったり、プレゼントだったり
の絵が現れて、最後の大きなお家の扉、24日をめるくと
赤ちゃんが産まれてました。

毎日ひとつずつ・・

やはり2歳児、一枚めくればもっとやる!となるわけですが、
毎日(はい、毎日「もっと!」です 笑)「1日ひとつ、最後は
サンタさんが来る日だから」と説明をしていったところ、
駄々をこねることもなく、ちゃんと分かってくれていました。
毎回説明は必要ですが・・・

*       *       *

そうしてクリスマス本番。
朝目覚めるとそこにはプレゼント。

 何が入っているのかな?

他のお友達は、もう自分で何のプレゼントがいいかサンタさんに
リクエストしていたりするので何度も何度も聞いてみたのですが
答えは「おもちゃ!!」
「何のおもちゃ?」と聞くとしばらく考えて、「おもちゃ!!」
とのお返事。
というわけで何が欲しいかわからないので(きっと本人もわからない
のでしょう)杏春が喜びそうなものを考えました。

それがこちら。


クライン 電子レンジ MIELEモデル

うれしすぎて?起きてきたらいつもと様子もちょっと違って
ニコニコして、でもプレゼントに手をつけないので、
「あけてみたら?」と言うとようやく開けていました。
それはそれは喜んでくれて、早速「チーン♪」と遊んでくれました。

ぐるぐる回って「チーン♪」

レンジはサンタさんからのプレゼント。
ママからも何かプレゼントしようかなと、マフラーを編んで、
New Unanaと絵本をプレゼントしました。
というのも作っているところをちょこちょこ見られていたので
ママからということで・・

 New Unanaでーす。

でもまだいまひとつ分からないのか、実家の母から「サンタさんに
何もらったの?」と聞かれると「ウナナとマフラーと絵本と・・」で
肝心のサンタさんからもらった"レンジ"の名が出てこず・・
レンジという単語がまだ頭にないのかも?
それともウナナがうれしかったのかな?(だとママ的にはうれしかったりして)

ちょうど12月からしまじろうも初め、お世話はなちゃんが届いて
それはもうお世話しまくりだったので、NEWウナナをあげても
ポイされちゃうかな、と心配でしたが、ちゃんと二人の面倒を
見てくれています。

だんなさんの実家からも手袋やミニタオル、髪の毛のゴムのプレゼント。
枕元にあったのでこれもサンタさんからということに・・・

そしてしばらく遊んだら「ばーばに見せてくるっ!」とレンジを抱えて
階段を下りていこうとするので紙袋に入れてあげるとまずレンジを見せて
きて、次はその他のもの全部、第二陣として持って降りて行きました。

*         *         *

夜はクリスマスDinner。
今年はパルシステムで丸ごとチキンを注文したので張り切って
焼いてみました。
中に詰め物もして、本格的?というのも4年前ぐらいに行った
お料理教室で習ったレシピをやってみないのももったいないので・・

 久しぶりにワインも♪

メニューは・・・

・ローストチキン
・グリルドトマトとモッツァレラチーズ、ベビーリーフのサラダ
・野菜のスープ
・人参ごはん


この日は午後から準備。プチトマトを1時間半もじっくり焼き、
鶏の中に詰めるものも用意し、なんだか一日中キッチンにいた感じ?

旦那さんも早く帰ってきてくれ、みんなで「メリークリスマス!」
のはずが、すぐに「食べない」と席を立ってしまい、
水っぱなでほっぺは真っ赤。熱を測ると37.4℃でした・・

せっかくのご馳走?だったのに夜には38.4℃と熱も上がってしまい、
かわいそうでもあり、残念でした・・
でもやっとクリスマスらしく楽しめるようになってきてうれしいです。
来年は何をお願いするのかな・・・

| baby | 07:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
たくさんのクリスマス
なんだかこまごまと忙しい気がする12月。
ブログも全く更新できないままクリスマスになっちゃいました。

 去年はあまり興味がなかったけれど
今年は一緒に飾りつけできました。
毎日夜になると自分で電気をつけています。

最近いろんな講座や、保育園、子育て広場のクリスマス会などに
せっせと参加しています。

というのもまず初めて保育つきの講座に参加してみたところ、
今まで保育なんてまるで無理!と思っていた杏春が終わって
迎えにいくと、なんだか生き生き、きらきらしていて、
「こりゃあ、いける!」と思ったわけです。

どうもいつものうちのものとは違う魅力的!?なおやつがいただけること、
それから保育してくださる方がとてもよく一緒に遊んでくださることが
うれしいようです。
私はなかなか一緒に遊んであげないので・・・(ごめんね)

ずっと人見知り&場所見知りで離れられなかったのが一気に
成長した感じです。

*        *        *

というのも、月に1〜2回ですが、助産院のお食事を作るお仕事を
させていただいていて、その助産院が遠いのでその日は8:00頃から
18:00頃まで実家の母に見てもらっているので長い時間離れている
ことにちょっと慣れてきたのかも・・・
出かけるのが分かってしまうと「おちごと いかないで」、
「こはるちゃんもいく」と言われてしまうので
出かける時は見つからないようにさっと出て行くのですが
いない間は「まま おちごと」と分かって、泣くこともなく
元気に過ごせているようです。

*       *      *

もうすぐ幼稚園なので、あと数ヶ月しかこの素敵な保育にお願いする
ことができないのが残念。もっと早く保育付きの講座に出られて
いたら、ちょっと離れる時間もできてよかったのに・・・と
思ったりしましたが、以前はやはり無理だったかも。
そう、今だから大丈夫になったのかもしれません。

*    *

その講座は、けしごむはんこ、飾り巻き寿司(あんぱんまん、お花)など・・
けしごむはんこは久しぶりに集中してできて楽しかったです。
飾り巻き寿司は・・・難しくて、家ではできないかも・・・笑

 教わった洋ナシとあまった時間に作ったひよこさん

 エコバックに押して

*       *         *

それからクリスマス会もそれぞれ内容がいろいろで楽しく
本番のクリスマス前に何回もクリスマスを楽しんでいます。
プレゼントまでくださったりするんですよ〜

クリスマス会、どこも製作があって去年だったらまだできなかったと
思うのですが、今年はちょうどよく自分でできて楽しめました。

共育プラザでは・・
 シールぺたぺた 中には鈴も☆

こちらは保育園で
 来年も飾れそう♪

こちらも別の保育園で
 のりつけ、シール張り、積もった雪をはさみでチョッキン。そして雪だるまの顔を描きました。(丸いのが目で、横の点々はほっぺだそうです)

この製作の後、サンタさんがプレゼントを持って登場。
みんな並んで順番にプレゼントをもらいました。
杏春は一番前でじっと見ていて並ばないのでプレゼントはもらえず、
最後やっと列に並んでプレゼント、いただきました。 
なんとかわいいアンパンマンのコップ。
とても喜んでおりました。

こちらもまた別の保育園。

 サンタクロース♪

少子化なんてなんのその!というほど大人数のちびっ子&ママ。
ペープサートをやってくれた後、サンタさんが登場。
プレゼント&記念撮影で子どもたちも喜んでいました。

 自分で!と膝にも座らず、ひとり好きなところで見学・・

と書いてみたら4箇所も行ったんだ・・・
クリスマス会のはしごだわ・・・

最後のクリスマス会はいつも仲良しのお友達を誘って行きました。
やっぱりみんなと行った方が楽しそうでした。(ママも♪)
みんなお付き合いどうもありがとう♪








| baby | 08:30 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
動物園再び
旦那さんが仕事の土曜日、実家の父母に上野動物園に
連れて行ってもらいました。

 パンダいたの

杏春と母は二人で最近行ったばかり。それも2度。
私が用事があって見てもらっていたときに、往復入れて2時間ぐらいで
ぱぱっと行ってきちゃいます。

そこで勝手知ったる娘。父母、私も全て杏春の言う通りに。
まるで"姫"です。

入ると今回はベビーカーを借りたのですぐさま乗り込み、
ぞうさんをちょっと見て、「もういい、行く」と次へ。

 ピンクがかわいいフラミンゴ

サル山を見てもすぐに「もういいや」 そして、「おにぎり〜」。
お昼前でしたが、杏春にはお昼のようで、1人おにぎりを食べ、
(杏春の分だけ用意してきてくれたので)「それ何?」と中に
入っていたホットケーキも催促して、片手におにぎり、片手に
ホットケーキを持ち、全部ぺろり。

食べ終えると次は一番の目的モノレールへ。
自分の切符があることも嬉しいようでお気に入り。
(2歳でもお金がかかるってこちらは困ったものですが・・)

かばを見て、キリン、シマウマ行こうよと振り返ると、もう1人で
自販機向かってかけて行っており、向こうの方で「おちゃちゃ〜」と
叫んでました。

お茶を買ってもらい、今度は1人でさっさかベンチに座って
お茶の時間。

 休憩してんの

そしてせっかくだからキリン、シマウマを見ようよと行っても
「もう見た」と・・・

自分の気分でベビーカーに乗ったり降りたり。
これが出来たらベビーカーいらないんじゃない? 笑

そして「もう帰る?」(帰ろうの意味らしい?)

帰りももちろんモノレールに乗って、いつもの場所で写真も撮り、
そのまままっすぐ車へ・・

もう13:30で私達もお腹がぺこぺこで、帰り道にある同級生が
やっているお寿司屋さんでランチ。杏春も好きな玉子と納豆巻を
食べたら、もうごろごろしていました。

 ぞうさん

大満足の一日だったことでしょう・・・

| baby | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
七五三
11月、幼稚園が決まったら次は七五三です。

着物はポリエステルのものなら借りるよりずっと安いかも・・と
いうことで買う事に。ネットで探したり、問屋街を見に行ったり、
母もいろんなところを沢山見て探してくれていて、
色も柄も可愛い上に、お値段もびっくり!!な素敵なものを見つけて
買って来てくれました。

ちょうど私が用事があって母に娘を見てもらっていた時に一緒に
見に行き、買って来てくれたということで、娘も「自分の着物!」って
愛着もあるようで、家に帰るとすぐに一式着てみて草履で上手に
歩いていたよと教えてくれました。
その後も実家に行く度に、「これ着るの!」とよく着ていました。

なので練習はばっちり!
そして初めてのスタジオアリスも予約して、私も成人式の着物を
直してくれていたので着る事にして、楽しみにしていました。

スタジオアリスも義弟の奥さんに聞いた情報から、なるべく空いている
店舗を探し、開店から2組目の店を予約して行ったのですが・・・

店に到着するともうすごく沢山の人たちがいて、うちが2組目とは
全く思えない感じ・・・来たもん順??
いろんな手続きやら説明などにすごく時間もかかり、どんどん遅くなり
そしてヘアメイク・着替えもごたごたガチャガチャの中、
着物を探したり・・とやっているうちに当然ご機嫌は悪くなり・・・

それでも写真まで時間が空いてしまうので目の前のマックに旦那さんに
走ってもらい、牛乳でご機嫌をとったものの、「もう脱ぐの!」と被布を
脱いでしまいヒヤリ・・

そしてやっと写真を撮るときにはご機嫌もやはり悪く、七五三の飴の袋を
持たせようとしても赤ちゃんのがらがらおもちゃと貴重品用の
ロッカーの鍵を手放さず・・

そしていろいろスタッフの方が頑張ってくださっても全く笑わず、
緊張もある様でいつもよりへんてこな顔になっており、
選ぶといってもどれもこれも全くと言っていいほど親が見ても
可愛くなく・・(笑)
家族写真だけはなんとかこれでもいいか、と思うものになりましたが
その他は・・・

結局選ぶに選べず、後日伺うことにしてお参りに出かけました。

*        *        *

旦那さんの義父、義母、うちの両親と一緒に亀戸天神へ。
すぐにお参りできたのですが、中に入るとちょっと暗い感じ&どーんと
言う音に「こわい〜っっっ!!」と大泣きし始め、母が抱っこして
外へ・・・本人抜きで祈願となりました。

 緊張からか指しゃぶりならぬ手しゃぶり・・

雨も降り始め、寒かったので数枚写真を撮って急いで出発。
我が家お気に入りの升本のお弁当を取りに行って、実家へ。

実家で母が鯛の塩焼きや、サラダを用意してくれ、義母はのっぺい汁、
お赤飯を用意してくれ、みんなでお祝いしました。

着物を脱ぎ、みんながいる嬉しさもあってか、「きゃ〜!!」と
駆け回り、疲れを見せるどころかはしゃいで嬉しそうにしていました。

髪の毛も不評で、着付けも袖がぐちゃぐちゃで母も「家で着せてあげれば
よかったわ!」と言うし、それになにしろ写真も・・・で
何の為に予約したのやら、というとこはありましたが、雨の前に
お参りできたし、なんとか無事七五三を終える事ができました。

みんなで食事をしている時、娘が楽しそうだったので終わりよければ・・
ということで、楽しい?七五三でした。
ママは疲れましたけど・・笑

これもまたママとして初めて、日々経験、勉強ですっ。







| baby | 10:22 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
波乱万丈な一日
11月初めは大事な日が続き、私も心身ともにヘトヘト・・・
最近になってやっと落ち着いてきた感じがします。
でも苦手な冬がもうやってきてしまい、喉が痛い毎日・・
タイにいた時は喉も痛くならず、風邪もひかず、健康そのもの
だったのだけどなぁ・・・

さてその大変な日を終え、なんだか赤ちゃんだった娘が、
これからは外へでて"子ども(幼児)"としていろんな人と関わって
いくんだなあ・・・なんて思ったりもして・・・

 お疲れさん、として好きなCafeでランチ♪

大事な日のまず一つめ。
11月1日、幼稚園願書提出&決定の日。

第一希望の園は抽選なので、落ちたら困ると第二希望は先着順の
園に並ぶ事に。
11月1日になる夜中に整理券を配布とのことで、何時から並び始めるかなと
お友達と順番で見に行きました。
するともう18:30に行った時には並んでおり、19:30に旦那さんが
会社からの帰りにそのまま並んでもらい、私は夕飯を用意して
一時間後に交代。旦那さんも夕飯を済ませてから来てもらい交代。
そうして0:00。無事整理券はもらえました。
並んでいる間は友達も一緒だったので寒い中でもおしゃべりしながら
いられたのでとても助かりました。

さてさて1日の朝になり、第一希望の園の抽選には私が行ったのですが・・・
46人募集のところ50人来て、落ちるのはわずか4人。
しーんとした中、番号と名前が呼ばれ、次々呼ばれた人は書類をもらいに
席を立ち、どんどん人数が減り、「あと10人です」、「あと3人です」
にも呼ばれず・・・(涙)

そうです、ある意味大当たりの4人になってしまったのです。

一番近いし、園の教育方針、内容も好きで、ここしかない!って
思っていたのに・・・

救いだった?のは補欠の番号は2番だったこと。
4人は補欠の説明を聞くのに前に集まりました。
その時隣に座ったお母さんが「ついてないですよね」って
その日初めておしゃべりした一言でした・・

帰りはもうぼーっとして、うちに帰ってもあまりの結果に
悲しくなり、しばらくなんにも出来ずにいました。

でもでも一時間後電話が鳴り、補欠繰上げで面接を受けられることに!

 よそゆき?

その後は午後からちょっとよそゆきの服に着替え、面接、制服注文。
面接では練習の甲斐あって?お名前は?と何歳?にはかろうじて
答えられた(もじもじ・ごにょごよ・・とですが)けれど
「好きな食べ物は?」という初めての質問には答えられず。(笑)
でも園長先生から「はい、合格〜」と折り紙をいただきました。

というわけでジェットコースターに乗ったかのような一日で
心身ともにへとへとでしたが、何はともあれ希望のところに
決まってよかったです。

幼稚園からしてこんななんて・・・なんて大変なんだろう・・

でも長いこと悩んだり心配していた事から開放されて
ちょっと心が軽くなった気がします。
こんなに大変だと思った事もちょっと経てば「そんなことに
ハラハラどきどき悩んでいたの?」って思えたりするのでしょうね。
ママとして、人生でも初めてのことは何でも大変なものですね。

あとは娘が「幼稚園が行きたいっ」って楽しんで通ってくれるといいな。





| baby | 18:56 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
秋の成長いろいろ
2歳7ヶ月になり「こんなことも!」「あんなことも!」と
できるようになったことやらおしゃべりすることにびっくり。

 いっちょまえにピース!?

最近のブームは「♪はぴばーでーつーゆー♪」と歌っては
プレゼントらしきものを渡して「おめでと〜」と手をたたく、
ってのを「はい、つぎママ」と交代でやるお誕生日ごっこ?

 じーじにもらったどんぐり乗せたケーキで♪ハピバーデー

公園でもブランコは「もっと もっと」と強めに押してと要求したり、
砂場でも入れ物に砂を詰めてはひっくり返して型づくりしてみたり。

 憧れて見ている先は大きいおねえちゃん達・・

家ではひとり言(会話しているようで「・・よね〜」「ううん、ちがうよ」
「あっそうかあ」など・・・)を言いながらひとりで遊んでいる時間も
増えてきて、ままごとしたり、お人形さん相手に遊んだり。
「あそぼうよ〜」とパパや実家の父の手を引いて誘ったり。

 みんなねんね

どこからか新しいタオルを見つけてきたようで、お人形さんに
お布団かけて寝かせたり。

 ぺんぎんといち、に、さん

おもちゃの棚を買い、ちょっと整理してお絵かきや工作用具を
ひとつの引き出しに入れて、自分で出し入れできるようにしたら
私が洗濯物を干している間にこっそり見ていると
自分で紙を用意して、クレヨンで描いて終わったらしまって、
つぎはペンで描いて終わったらまたしまって・・とちゃんと
自分でできるのでびっくり。

絵もずいぶん変化してきて、本人が「ぺんぎん」と言ったものは
それらしく見えるし(左上のくろいやつです)、次の日は目、鼻、口、
おでこ?(本人曰く)お顔のようなものを描いて「ママ!」というので
またびっくり。
親ばかですが、こんな風に描けるようになるんだあ・・と
昔学校で習った通りだわと感動。
日付を書いて取って置こうと思っています。
でもそのうちどんどん増えちゃってどうしようもなくなりそう・・

*           *         *

それから成長した!と書きたいところですがこれがなかなか進まない
トイレットトレーニング・・
いつも仲良くしてもらっている3人はみんなもうパンツになってます。
みんな2月、3月生まれ。
個人差があるのよ!と思っていても、ちょっとしゅんとしちゃいます。
でもみんなもいろいろ苦労の末、パンツマンになったわけで、
私はその苦労をまだまだしていないかも。

友達のアイデアを頂き、可愛いパンツ作戦で早速買ってきたものの
買った5枚なんてあっという間に濡れてしまうし、可愛いから
履きたがるかとおもいきや、「ぬれちゃうからぷーさんがいい!」と
オムツを希望する娘。どうやら腹をくくり、(私が)オムツはないと
隠してしまうか、使わないぐらいの気持ちじゃないとだめらしい・・

それにトイレもものすごい拒否はしないもののあまり好んで
行ってくれないので、これまたお友達のアイデアをお借りして
トイレに行ったら、もしくはおしっこできたらごほうびシール作戦!
みんなパソコンでアンパンマンたちをプリントして切って、
それを貼れるようにしたり、かわいいシールを用意してあげたりと
本当にすばらしいのです。

重い腰を持ち上げて(それなのにたいした代物でないけれど 汗)
作ったのがこちら↓

 トイレの壁です・・

これはちょっと喜んでくれてシール張りしていますが、座っても
すぐ「でない」と言ってシールをペタリ。
根気がいりそうです・・・

でもついつい今日は出かけるからオムツで、という日が多いし、
トイレへ毎回促しているかというとそうでもなく・・・
なかなかトレーニングできてないのが現実。

保育園なんて決まった時間に出ても出なくてもトイレに促して
毎回ちゃんと座ってたし、先生同士の連絡で「さっきオムツ濡れて
なかったからチャンス!」なんてやりとりしながらトレーニング
してたもの・・自然に取れるもんじゃぁないのよねぇ・・

これから寒くなってきちゃうけど、無事4月までに(希望はもっと早く!)
パンツマンになれるかしら・・・
まだうちの子には早いのかなあと思いつつ、様子見ながら
ママもがんばらねば!

*         *         *

そしてそして最近ひどい反抗期・・
なんでも全て反対の返事。
「いや」「○○ちない(しない)」って
たとえばおにぎり食べるって言うから作ったら「おにぎりいらないの」と
言ったり(言うだけで結局は食べるんだけれど)。
あまのじゃくというか、わからんちんというか・・・
それから変なことに難くせ!?つけて怒ってないてみたり・・
これが一日中だと分かっているつもりでもさすがに私もイラッとして
しまい、怒ってしまったり・・・

先輩ママさんからは「3歳になるとびっくりするほどおりこうさん?に
なるよ〜」と2歳前に魔の2歳児が始まった頃聞いたので、あとちょっと
と自分に言い聞かせて、そんな日を夢見つつ戦おうと、いや、
受け入れながらお付き合いしていこうと思います。

*        *         *

それからそれからすごい食欲。秋だから??それとも成長期?
家にいれば朝ごはん(玄米ご飯&納豆1パック、お味噌汁)をしっかり
食べて一時間もすれば「おにぎり〜」「パンパン」。
それもけっこう大きいやつをぺろり。
昼だってパンにしたら普通に2個、そしてその後時間をあけて
もう1個ぺろり。
そしてまたおやつに白玉団子を食べたり、せんべいを食べたり。
外出も何も持たずに出かけたら、どんどん買う羽目になり
もう気軽にウインドウショッピング〜なんて楽しめなくなってきました。(汗)

その成果?
保育園に遊びに行った時に測っていただきました。

身長 91.0cm
体重 13.6kg

「だっこ〜」の声にあと何年抱っこと言ってくれるか分からないし、
と要求に応じ(応えざるを得ませんが・・)抱っこするものの
13.6kgは結構、いやかなりしんどいです。翌日?2日後?は
もちろん筋肉痛。。。
















| baby | 13:02 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/6PAGES | >>